会社情報

ご挨拶

「地盤をみつめて。ずっとCHALLENGE!!

 弊社は、令和3年7月22日をもって 創立60周年を迎えます。
 この長い年月に渡り事業を継続できましたことは、発注機関の方々並びに ご協力頂きました方々のご支援、そして絶えず技術の研鑽を続け 多くの困難を乗り越えてこられた旧経営陣・諸先輩方の努力の賜物と深く感謝いたしております。
 振り返れば、昭和36年の創業以来、炭鉱に関わるボーリング技術から端を発し、地すべり対策工事、地盤調査、グラウト工事、推進工事、のり面工事、地盤改良工事、土壌汚染調査、維持補修工事等へと様々に技術を展開させながら時代のニーズに対応してまいりましたが、これらの業務は いずれも地盤に関わる技術をコア技術として対応してきた業務の数々です。冒頭のキャッチコピーは、平成23年 弊社の創立50周年を記念して掲げましたキャッチコピーですが、これから先70周年、80周年、100周年を迎えるときにも、引き継いで行く基本姿勢であると考えております。
 今、私たちの生活環境には大きな変化が訪れています。人々の社会・経済の変化はもちろんのことですが、地球環境の変化がもたらす自然災害は地域を選ばず多発し、甚大な被害を及ぼしています。このような変化の中にあって、弊社が取組むべきことは これまで培った経験と技術を活かし「防災・減災、環境保全、社会資本の維持補修」の事業を通じて 国民の皆様方に安心・安全な生活を送っていただけるよう 努力を続けて行くことだと考えております。これからも、地盤のスペシャリストとしての誇りを持ち、チャレンジを続けてまいりますので、変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                       

会社概要

名称 株式会社 親和テクノ
代表名 代表取締役 﨑本 浩毅
設立 昭和36年7月22日
資本金 5,500万円
事業内容 土木建設業・建設コンサルタント・環境関連事業・建設資機材販売
所在地

本社 〒857-0401 長崎県佐世保市小佐々町黒石339番地77 
TEL:0956-41-3001 FAX:0956-41-3002

佐賀支店 〒849-0202 佐賀県佐賀市久保田町大字久富3134番地
TEL:0952-68-3491 FAX:0952-68-3492

松浦営業所・長崎営業所・平戸営業所・佐々営業所・諫早営業所

取引銀行 十八親和銀行 佐々支店 十八親和銀行 佐世保駅前支店 佐賀銀行 呉服町支店

許可・登録

建設業 国土交通大臣(特-1)第4178号 令和 2年 3月19日
(土木、とび・土工、石、鋼構造物、舗装、浚渫、塗装、水道施設、解体)
国土交通大臣(般-1)第4178号 令和 2年 3月19日
(さく井)
測量業 第(13)-3184号 令和 2年 1月20日
地質調査業 質29第179号 平成29年11月30日
建設コンサルタント 建01第2386号 令和元年10月1日(地質、土質及び基礎、河川・砂防及び海岸・海洋、道路)
土壌汚染指定調査機関 環2003-7-2016 令和 2年 4月 1日

所属団体

業界団体 (一社)全国地質調査業協会連合会
(一社)全国特定法面保護協会
(一社)日本グラウト協会
(一社)長崎県地質調査業協会
(一社)長崎県のり面協会
(一社)長崎県測量設計コンサルタンツ協会
(一社)長崎県斜面安定技術協会
(一社)長崎県建設コンサルタント協会
(一社)斜面防災対策技術協会
九州地質調査業協会
長崎県森林土木建設業協会
長崎新技術研究会
学会関係 (公社)地盤工学会
(公社)日本地すべり学会
(一社)日本応用地質学会
工法団体 ノンフレーム工法研究会
SSLアンカー協会
簡易吹付法枠協会
KJS協会
長崎県エコサイクル緑化工協会
長崎県のリフレッシュ工法協会
日本コンクリート補修・補強協会
NIJ研究会
ウレタン土木技術研究会
ダブルショット工法研究会
亜細亜防災協会(ビーズリンガーネット工法)
エースモール工法協会
CBM工法協会
ハイパワーフェンス協会
ピングラウト協議会
軟弱地盤研究会
(一社)ECO技術協会

沿革

昭和36年7月 親和興産株式会社設立 資本金100万円
昭和39年4月 佐賀支店開設
昭和46年1月 資本金を500万円に増資
昭和50年1月 資本金を1,500万円に増資
昭和55年7月 資本金を3,000万円に増資
平成 4年7月 社名を株式会社親和テクノに変更
平成 6年5月 資本金を4,500万円に増資
平成 6年9月 松浦営業所開設
平成 9年4月 福岡支店開設
平成 9年7月 資本金を5,500万円に増資
平成12年2月 本社を佐世保市矢峰町に移転
平成16年6月 佐々営業所開設
平成22年1月 福岡支店廃止
平成24年4月 平戸営業所開設
平成24年5月 長崎営業所開設
平成26年8月 対馬営業所廃止
平成27年9月 本社を佐世保市小佐々町に移転
平成27年9月 佐々センター廃止
平成29年4月 諫早営業所開設

表彰関係(過去10年間)

平成22年7月 九州地方整備局筑後川河川事務所長表彰(巨勢川調整池保全工事)
平成22年9月 長崎県県北振興局優秀現場技術者局長表彰(腰差地区地すべり対策工事)
平成24年1月 NPO法人九州環境カウンセラー協会 
平成23年度エコアクション21環境レポート大賞・九州 水部門賞
平成24年7月 九州地方整備局長崎河川国道事務所長表彰(佐世保管内防災工事)
平成24年8月 佐世保市
平成23年度優秀工事施工業者市長表彰
平成23年度優秀工事現場技術者市長表彰(早岐処理分区(その2)管渠布設工事)
平成24年10月 長崎労働局 安全衛生活動優良賞
平成24年10月 長崎県五島振興局優秀工事・現場技術者局長表彰(夏井地区地域防災対策総合治山工事)
平成24年10月 長崎県優秀工事知事表彰(一般県道雲仙千々石線道路改良工事(1工区))
平成25年7月 九州地方整備局長崎河川国道事務所長表彰
(長崎57号田尻地区7工区地盤改良工事)
平成25年9月 長崎県県北振興局優秀工事・現場技術者局長表彰(針尾中地区用排水路工事)
平成25年10月 長崎県五島振興局優秀工事・現場技術者局長表彰(増田地区自然災害防止工事)
平成26年9月 佐賀県県土づくり本部長表彰(竹ノ上地区地すべり防止事業工事(抑止工))
平成28年9月 長崎県県北振興局優秀工事・監理技術者局長表彰(中里地区頭首工下部工事)
平成29年7月 佐世保市
平成28年度優秀工事施工業者市長表彰
平成28年度優秀工事現場技術者市長表彰(佐世保港三浦地区岸壁マイナス5.5m改修工事)
平成29年8月 佐賀県県土整備部長表彰(野口地区復旧治山事業工事(落石防護棚工))
平成29年9月 長崎県県北振興局優秀工事・監理技術者局長表彰(里地区地すべり対策工事(2工区))
平成29年11月 NPO法人九州環境カウンセラー協会
平成29年度エコアクション21環境レポート大賞・九州
外部コミュニケーション部門 奨励賞
平成30年7月 佐世保市
平成29年度優秀工事施工業者市長表彰
平成29年度優秀工事現場技術者市長表彰
(小森橋橋梁補修工事)
平成30年8月 佐賀県県土整備部長表彰(国道204号(湊)道路整備交付金工事(法面工))
令和元年8月 九州地方整備局長表彰(497号府招地区応急復旧工事)
令和元年8月 佐賀県県土整備部長表彰(岩屋川内嬉野温泉停車場線道路整備交付金工事(落石対策工))
令和元年9月 長崎県県北振興局 優秀工事地方機関長表彰(道木地区復旧治山工事)
令和2年9月 長崎県森林土木建設業協会 優秀工事表彰(平成29年度ゼロ国債佐々町道木地区復旧治山工事)
令和2年9月 長崎県県北振興局 優秀工事表彰(里地区地すべり対策工事6工区)
令和2年9月 長崎県県北振興局 優秀若手建設技術者表彰(南串地区急傾斜地崩壊対策工事1工区)

保有技術

  • ダブルショット工法(QS-030032-V)
  • GTM(ジオ・トルネード・ミキシング)工法(HR-040008-A)
  • STマイクロパイル工法タイプI(HR-030012-A)
  • STマイクロパイル工法タイプII(HR-030024-A)
  • stoコンクリート構造物の断面修復乾式吹付け工法(CB-020040-A)
  • sto高粘性浸透性吸水防止材(KT-060094)
  • ピングラウト工法(スマート止水工法)(TH-000054-V)
  • EHD永久アンカー(KT-040039-V)
  • 法面工ソイルクリート工法(CB-980023-V)
  • ビーズリンガーネット工法(QS-090008-VE)

RECRUIT リクルート

これまで培った経験と技術を活かし、「防災、環境保全、維持補修」の事業を通じて、国民の皆様方に安心して生活をおくっていただけるよう、安全で快適な社会環境づくりに貢献してまいります。
株式会社親和テクノ